こどもの学び・居場所事業とは

学校校区や学年をこえての仲間づくりができるところです。放課後や長期休暇の時の、小・中学生の「居場所」や「学びの場」を提供し、自信や達成感を感じ、自己肯定感や自尊感情を育むとともに、人との関わり・つながりの中で、自分らしく「生きる力」を育んでいきます。

また、子どもに関わる大人たちのネットワークを広げ、関係機関との連携をしながら、子どもたちのすこやかな育ちを応援・支援します。

あそびにきてね!

終了しました

2020(ねん)()から、以前(いぜん)3(かい)(おこな)っていた児童館(じどうかん)から「こどもの居場所(いばしょ)事業(じぎょう)(かわ)わりました。それに(ともな)実施(じっし)場所(ばしょ)は2(かい)になり、卓球(たっきゅう)(だい)()くなりました。

こどもの居場所(いばしょ)では、仲間(なかま)づくりや自学自習(じがくじしゅう)のために自由(じゆう)来館(らいかん)する(しょう)中学生(ちゅうがくせい)見守(みまも)りや、()()活動(かつどう)()運営(うんえい)しています。

異学年(いがくねん)学校(がっこう)()えてのこどもたちの交流(こうりゅう)、つながりの(なか)(まな)経験(けいけん)自分(じぶん)らしく()きる(ちから)(はぐく)みます。

希望(きぼう)するこどもは(ゆう)()(※下記(かき)参照(さんしょう))などの利用ができます。

こどもたちが安心(あんしん)安全(あんぜん)()ごせるように対応(たいおう)させていただきます。

活動(かつどう)場所(ばしょ)として

  •  ぽかぽかルーム(37㎡)

第二(だいに)小集会室(しょうしゅうかいしつ)(81㎡)

(ゆう)()(※)

オセロゲーム・将棋(しょうぎ)・マンカラ・4(もく)(なら)べ・けん(だま)・ヨーヨー・ジェンガ

レゴブロック・つみき・ドミノ

カードゲーム((じん)(ろう)・すごろく・トランプ・ウノ・かるたなど)

漫画本(まんがぼん)歴史本(れきしほん)・ぬり()()(がみ) など

開館日・開館時間

小中学校の春休み、夏休み、冬休み、毎週土曜日ー午前10時~午後5時まで

月曜日~金曜日ー午後2時~午後5時まで ※日曜・祝日・年末年始はお休みです。

おねがい

来館の際に、お子様の名前、学校・学年、保護者氏名、連絡先の記入をお願いしています。

マスクの着用、飲み物は忘れずに持ってきてください。提出いただいた個人情報は連絡が必要な場合以外の目的では使用しません。

問合せは(一財)とよなか人権文化まちづくり協会まで。